広島県の高校リスト

広島新庄高校出身のプロ野球選手一覧表

田口麗斗

投手 左投左打 171cm/75kg 広島新庄高-巨人 2013年 ドラフト3位

小学三年生から五日市観音少年野球クラブで野球を始め、五日市観音シニアではエースで県大会出場。五日市観音中では、五日市観音シニアに在籍。 広島新庄高では一年生からベンチ入り、高校3年次の2013年広島大会決勝にて瀬戸内高校と対戦し、延長15回を無失点完投、翌日の引き分け再試合でも1失点完投と奮闘。 甲子園大会には未出場ながら、第26回AAA世界野球選手権大会日本代表に選出され、大会では三試合に登板した。 2013年10月、ドラフト会議で巨人から3位指名を受けた。





















































2014 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
通算:1年 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

永川勝浩

投手 右投右打 188cm/97kg 広島新庄高-亜細亜大-広島 2002年 自由獲得枠

広島県三次市出身。中学校時代はバスケ部に所属。 3年間のブランクがあったが高校で再び野球を始める。 広島新庄高校から亜細亜大学を経て、2002年ドラフトにおいて広島東洋カープから球団史上初の自由獲得枠として入団。 東都大学リーグ通算15試合登板、5勝4敗。通算防御率2.03。球団として8年間欠番が続いていた北別府学の永久預かり番号である背番号20を継承した。





















































2003 40 0 0 0 0 3 3 25 -- .500 178 41.2 40 3 16 1 2 50 7 1 20 18 3.89
2004 22 4 0 0 0 3 4 4 -- .429 201 41.2 53 10 30 1 0 48 7 0 39 37 7.99
2005 57 0 0 0 0 3 5 2 14 .375 311 69.0 72 2 33 2 3 79 6 0 30 24 3.13
2006 65 0 0 0 0 5 6 27 9 .455 283 70.2 45 5 24 2 0 86 7 0 15 13 1.66
2007 61 0 0 0 0 4 7 31 4 .364 270 61.2 51 5 33 1 2 74 11 0 28 21 3.06
2008 56 0 0 0 0 4 1 38 5 .800 239 61.0 33 3 24 2 1 64 3 0 12 12 1.77
2009 56 0 0 0 0 3 6 36 3 .333 241 56.0 53 3 21 3 1 48 4 0 20 17 2.73
2010 10 0 0 0 0 1 2 1 1 .333 58 11.1 13 1 9 2 1 10 2 0 6 5 3.97
2011 19 0 0 0 0 1 2 0 0 .333 99 22.2 25 3 8 1 0 22 2 0 14 13 5.16
2013 29 0 0 0 0 3 1 0 13 .750 138 35.1 29 3 5 1 2 28 5 0 8 8 2.04
2014 52 0 0 0 0 3 4 1 15 .429 227 55.2 51 9 13 3 4 48 3 0 26 25 4.04
通算:11年 467 4 0 0 0 33 41 165 64 .446 2245 526.2 465 47 216 19 16 557 57 1 218 193 3.30