巨人の大田泰示は才能開花できるのか?過去データから検証

2015年のシーズン開幕前、紅白戦で4番に抜擢されるなどファンのみならず首脳陣の期待も高まっている巨人の大田泰示はスラッガーとして、才能を開花させることができるのか?今回の記事では、「大田泰示の才能開花の可能性」について記事を書いてみたいと思います。

大田泰示といえば、1992年に入団した松井秀喜以来の高校生スラッガーのドラフト1位指名となるので、当然のごとく、将来の4番を期待されるわけですが入団6年間で目立った活躍はありません。そんな大田泰示の過去6年間の打撃成績を見てみましょう。

大田泰示 高校通算65本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
2009年 巨人 3 0 0 0 .000
2010年 2 0 0 0 .000
2011年 12 4 0 3 .154
2012年 21 16 2 7 .254
2013年 21 5 0 2 .161
2014年 44 16 2 12 .246

入団1年目から一軍出場を果たしていますが、シーズンを通して活躍した年はありません。鳴り物入りで入団した当時の期待値から考えると正直、物足りなさを感じます。もちろん、大田泰示は長打力だけでなく、守備力や走力でも高い能力を持っているので、いつ才能を開花してもおかしくありませんが、巨人の4番にドッシリと座るくらいのスター級の選手に成長する可能性は低いと考えています。

なぜなら、日本球界屈指と言われるような、スター級の選手というのは才能開花が早いという共通点があります。言葉を言い換えるなら、プロ入り後、数年でプロのレベルに対応できるレベルまで成長できる選手のみがスター選手になれるということです。とりあえず、大田泰示と同じように高卒で入団したスラッガーで「才能開花に成功した選手」の入団後6年間の打撃成績を見てみましょう。

中田翔 高校通算87本塁打、入団4年目に18本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
2008年 日本ハム - - - - -
2009年 22 10 0 1 .278
2010年 65 49 9 22 .233
2011年 143 125 18 91 .237
2012年 144 131 24 77 .239
2013年 108 124 28 73 .305

T-岡田 高校通算55本塁打 、入団5年目に33本塁打(本塁打王)
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
2006年 オリックス 3 1 0 0 .167
2007年 - - - - -
2008年 - - - - -
2009年 43 22 7 13 .158
2010年 129 131 33 96 .284
2011年 134 128 16 85 .260

中村剛也 高校通算83本塁打、入団3年目に22本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
2003年 西武 4 2 0 2 .167
2004年 28 9 2 5 .273
2005年 80 62 22 57 .262
2006年 100 78 9 29 .276
2007年 98 52 7 32 .230
2008年 143 128 46 101 .244

松井秀喜 高校通算60本塁打、入団2年目に20本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
1993年 巨人 57 41 11 27 .223
1994年 130 148 20 66 .294
1995年 131 142 22 80 .283
1996年 130 153 38 99 .314
1997年 135 144 37 103 .298
1998年 135 142 34 100 .292

中村紀洋 高校通算35本塁打、入団4年目に20本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
1992年 近鉄 11 6 2 5 .222
1993年 8 1 0 1 .111
1994年 101 54 8 36 .281
1995年 129 107 20 64 .228
1996年 110 112 26 67 .273
1997年 128 109 19 68 .240

上記の選手は高卒で入団したスラッガータイプの選手で、中田翔以外はホームラン王を獲得しています。(中田翔は日本代表の4番打者なので加えて紹介しています。)スター選手が入団から数年で才能開花する共通点は高卒で入団した選手だけでなく、大学生や社会人から入団した選手にも当てはまる共通点です。例えば、三冠王を獲得した松中や落合も入団から数年で才能開花しています。

勿論、例外はありますが、「スター級の選手になれるか否かの判断は、プロ入り後、数年間の活躍をみれば予測することが可能」だということです。投手も同様です。それでは、逆に超高校級スラッガーと騒がれながらも、「成績を残せなかった選手」の入団後6年間の打撃成績を確認してみましょう。

大島裕行 高校通算86本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
2000年 西武 - - - - -
2001年 - - - - -
2002年 36 15 3 7 .214
2003年 96 78 7 33 .307
2004年 68 44 8 27 .246
2005年 50 23 1 9 .225

平尾博嗣 高校通算68本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
1995年 阪神 35 8 1 6 .190
1996年 76 36 3 10 .240
1997年 32 2 1 2 .067
1998年 38 7 0 0 .140
1999年 13 3 1 4 .200
2000年 62 43 2 12 .238

吉本亮 高校通算66本塁打
年度 球団 試合 安打 本塁打 打点 打率
1999年 ダイエー
ソフトバンク
- - - - -
2000年 - - - - -
2001年 2 1 0 0 .333
2002年 7 3 0 1 .231
2003年 5 1 0 1 .100
2004年 56 21 0 16 .200

上記の選手は超高校級スラッガーとしてプロに入団した選手ですが、残念ながら才能を開花させることができませんでした。大田泰示のプロ入り6年間の成績を見る限りでは、どちらのケースに属するかは明確と言えるでしょう。個人的には才能を開花してほしいと願っておりますが、客観的な立場に立ち、過去のデータから分析すると、その可能性はお世辞にも高いとは言えません。

勘違いしないでほしいのは、大田泰示が今後も活躍できないと言っているわけではありません。「スター選手が歩んでいく道からは逸れている」という話です。また、稀ではありますが、中日や楽天で活躍した山崎武司のような大器晩成型の選手も存在します。

※執筆日:2015年2月26日
※背景色が黄色の部分はシーズン最高記録です。
※この記事は過去の傾向・データを参考に分析した管理人の独断の見解です。

twitter



ドラフトニュース

2013年10月22日
西武、ドラフト隠し玉はTDKの152キロ右腕・豊田拓矢
2013年10月21日
東海大甲府の渡辺諒がドラフト1位候補へ赤丸急上昇
2013年10月20日
社会人No.1捕手の日本生命・小林誠司が巨人を逆指名
2013年10月19日
横浜DeNA、松井裕樹を軸にドラフト1位指名候補の絞込み
2013年10月18日
ドラフトの隠し玉、東農大の陽川尚将(内野手)
2013年10月16日
広島、1位候補に横浜商大の岩貞祐太(投手)が浮上
2013年10月11日
巨人、ドラフト上位候補に若月健矢と和田恋
2013年10月10日
オリックス、上位候補に東邦の関根大気をリストアップ
2013年10月09日
巨人、外れ1位候補に日本生命の小林誠司(捕手)が急浮上
2013年10月08日
ソフトバンク、亜細亜大の嶺井博希(捕手)をリストアップ
2013年10月07日
阪神、大商大の桂 依央利(捕手)を徹底マーク
2013年10月07日
東海理化の左腕・金平将至(投手)に9球団から調査書
2013年10月03日
ロッテとヤクルト、上武大・三木亮(内野手)の指名検討
2013年10月02日
オリックス、競合覚悟で森友哉か松井裕樹
2013年10月01日
阪神、ドラフト1位の有力候補に吉田一将(投手)
2013年10月01日
阪神、ドラフトの隠し玉に独立リーグ・香川の又吉克樹
2013年09月29日
大阪桐蔭・森友哉は12球団どこでもOK、希望の球団なし
2013年09月29日
ドラフト1位候補、富士重工の東明大貴が4回0封の好投
2013年09月28日
桐光学園・松井裕樹は12球団OK、メジャー挑戦は考えず
2013年09月27日
巨人、ドラフト1位候補に東京ガスの石川歩投手
2013年09月25日
ヤクルト、今秋のドラフト会議では即戦力中心の指名へ
2013年09月25日
巨人、ドラフト1位候補を5名に絞り込むが白紙状態
2013年09月23日
広島、ドラフト1位は大瀬良、吉田、石川ら即戦力投手か
2013年09月22日
ロッテ、伊東監督が桐光学園高の松井裕樹(投手)に興奮
2013年09月18日
阪神、投手崩壊でドラフト戦略の見直しへ、即戦力重視へ
2013年09月17日
阪神、今秋のドラフトは将来の正遊撃手候補を指名する方針
2013年09月16日
日本ハム、今秋のドラフトでも二刀流の高校生を狙う
2013年09月15日
西武、ドラフト1位候補にJR東日本・吉田一将をリストアップ
2013年09月15日
福島・聖光学院の園部聡は12球団どこでもOK
2013年09月14日
巨人、桐光学園の松井裕樹の1位指名を回避する可能性
2013年09月13日
オリックス、国学院大の杉浦稔大をドラフト1位候補へ
2013年09月13日
日本ハム、ドラフト会議で桐光学園高の松井裕樹を1位指名へ
2013年09月03日
オリックス、岡山・創志学園の奥浪鏡(内野手)に注目
2013年08月01日
広島、広島新庄高の田口麗斗を上位候補としてリストアップ